六本木一丁目駅直結の丸茂レディースクリニック|産科・婦人科・4D/3Dエコー検査

丸茂レディースクリニック
●産科 ●婦人科 ●4Dエコー検査 ●妊婦検診【TEL】03-5575-5778
3D/4D超音波外来
婦人科専門外来低用量ピル処方外来

詳しくはこちら
【3D/4D超音波外来について】従来のエコーが格段に進化した検査装置で、静止画像ではなく、立体像が動画で見ることができ、お腹の赤ちゃんの様々な姿を見ることができます。
詳しくはこちら
【4Dエコーの動画】4Dエコーの動画がご覧になれます。
詳しくはこちら
【レディースドック検診コース】おすすめの検診コースです。
詳しくはこちら

【診療予約】当日の一般診察の順番取りと、4Dエコーの予約がインターネットから取れます。
詳しくはこちら
【著書紹介】当院院長のテレビ、各種雑誌などの出演情報です。当院院長が草思社から著書を出版しました!!「赤ちゃんはお腹の中で何をしているのか」
詳しくはこちら
【書籍・雑誌】当院院長の書籍・雑誌などの出演情報です。
詳しくはこちら
【メディア活動】当院院長のテレビなどの出演情報です。
詳しくはこちら
【学会発表・論文】当院院長の学会発表・論文や著書の情報です。
詳しくはこちら
【講演】当院院長の講演の出演情報です。
LINE@
丸茂レディースクリニック インスタグラム
丸茂ドクターズファイル
クレジットカード
4Dエコーとは
4Dエコーイメージ
通常のエコーは、断面(2D)を見ているのに対して、4Dエコーは立体像(3D)をみることができます。現在、その3Dがリアルタイムに動く映像まで見られるようになったため、時間のファクターもいれ、4Dエコーと呼ばれています。
当院では、お腹の中の赤ちゃんの細かい表情や動き、しぐさなどを立体画像で見て、動く画像をDVDに録画することのできる世界最高レベルの4Dエコー装置を導入しています。
妊娠中からのお腹の中の赤ちゃんとの視覚的なふれあいは、出産直後からの赤ちゃんへの愛情に対してよい影響を及ぼすと考えております。
また、これまで誰も見ることができなかった、お腹の中の赤ちゃんの写真やDVDでの撮影は、お子さんのこれからの長い人生の中で、まったく初めての貴重な記念撮影であり、将来の宝物になるでしょう。検査の時期は、妊娠10週くらいから娠末期まで可能です。赤ちゃんの全体の動きを見るのには、妊娠24週くらいまでが適しています。赤ちゃんの表情やしぐさを見るのには、妊娠25週から36週位が適しています。妊娠末期でも赤ちゃんの位置がよければ、よい画像を得られることができます。健康保険の適応はないため、恐縮ですが、自費にてコストを取らせていただきます(当院で準備させていただきましたDVDに、赤ちゃんの表情、しぐさなどの動く画像を撮影し、お持ち帰りいただきます)。
ご家族の方々と、ご一緒に超音波を見学されることも可能です。
4Dエコー診察風景
4Dエコー検査費用(DVD録画+写真)
4Dエコーの検査費用は、初診料やDVD代も含めて、2万円になります。
また、DVDにオルゴールの曲も無料でお入れしています。
お好みの曲のCDをご持参いただければ、DVDにお入れします。

■1回目 ¥20,000-
■2回目以降 ¥17,000-
■2回セット ¥35,000-
■3回セット ¥45,000-
※上記の価格は消費税別途となります。
4Dエコーで見る胎児の発育
妊娠1ヶ月(妊娠0~3週)
生理が28日型で順調な人は、最後の生理の始まりの日から2週間目に排卵します。
そこで受精が起こると、受精卵は細胞分裂をしながら一週間かけて、子宮の中にたどりつきます(着床)。着床して一週間たったころ、つまり次の生理がくるころ、妊娠反応の検査がプラスになります。この時期は、まだとても小さくて4Dエコーで見ることはできません。
妊娠2ヶ月(妊娠4~7週)
妊娠2ヶ月(妊娠4~7週)
妊娠5~6週で子宮の中に赤ちゃんのはいる小さな袋がみえてくれば、正常妊娠です。妊娠7週ころになると、小さな赤ちゃんの中に心臓が動いているのが観察されるようになります。4Dエコーで袋の中に小さな赤ちゃんは見えてきますが、動いているところまでは、わかりません。
妊娠3ヶ月(妊娠8~11週)
妊娠3ヶ月(妊娠8~11週)
妊娠10週ころになると、赤ちゃんはほぼヒトの形になって、4Dエコーで手や足も観察できるようになります。くねくね手足を動かしながら、元気に動いていることがよくわかります。
妊娠4ヶ月(妊娠12~15週)
妊娠4ヶ月(妊娠12~15週)
4Dエコーで見ると、顔も手足も一段とはっきりわかるようになってきます。赤ちゃんがいるスペースは妊娠後期に比べ、相対的に広いので、赤ちゃんは飛んだり、跳ねたりしています。宇宙遊泳を楽しんでいるかのようです。まだ胎動を感じる時期ではないので、この映像を見ると、お母さんはびっくりして、安心もします。
妊娠5ヶ月(妊娠16~19週)
妊娠5ヶ月(妊娠16~19週)
4Dで見ると、あくびをしたり、指しゃぶりをするしぐさが観察できます。この時期はまだ赤ちゃんは小さいので、全身像が4Dエコーの一つの画面で観察できます。
双子を4Dエコーで見ると、二人の全身が一つの画面に入るので、それぞれが自由に動いていることがわかります。時には喧嘩をしているようでもあり、仲良く話あっているようにも見えます。双子を見るには、とっても楽しい時期です。
妊娠6ヶ月(妊娠20~23週)
妊娠6ヶ月(妊娠20~23週)
4Dでは、なんとか赤ちゃんの全身を一つの画像でとらえきれる、ぎりぎりのところです。赤ちゃんは、器用に、そして盛んに手足を動かしています。お母さんもほとんどの方が、胎動を感じるようになります。赤ちゃんは、指しゃぶりをしたり、鼻をこすったり、つま先をもったり、ピースサインまでしています。顔つきもかなりはっきりしてきます。おしっこをしている瞬間も見られます。
妊娠7ヶ月(妊娠24~27週)
妊娠7ヶ月(妊娠24~27週)
赤ちゃんも大きくなってきて、4Dエコーの画面から体の一部は入りきらなくなってきます。表情もわかるようになってきて、まばたきしている様子も観察されるようになり、微笑んだり、しかめっ面したり、悲しんだり、悩んだり、考え込んだり、色んな表情を見せてくれます。 手の動きもさらに活発に細やかになります。 手で自分の手首をつかんだり、へその緒を引っ張ったりして遊んでいます。手相もわかる場合があります。
妊娠8ヶ月(妊娠28~31週)
妊娠8ヶ月(妊娠28~31週)
4Dエコーの画面には、ほぼ半身くらいしか入らなくなってきますが、相対的に羊水量も多くなり、赤ちゃんの顏が撮りやすくなります。実は羊水がないと赤ちゃんは見えません。赤ちゃんが誰に似ているのか、この時期になるとかなりわかってきます。表情もよりはっきりわかってきます。唇をなめたり、耳に指をいれたり、わきの下をかいたりする子もいます。
妊娠28週
妊娠28.5週
妊娠29週
妊娠9ヶ月(妊娠32~35週)
妊娠9ヶ月(妊娠32~35週)
4Dエコーの画面には、頭から胸部くらいまでしか画面に入らなくなります。表情はよりはっきり観察され、微笑んだり、しかめっ面したり、怒ったような、困ったような表情もわかります。この時期までくれば、4Dで見た映像と、実際に生まれてきた赤ちゃんの顏は、ほぼ同じと思ってもらっていいのです。
妊娠10ヶ月(妊娠36~40週)
妊娠10ヶ月(妊娠36~40週)
4Dエコーでは、顏のアップが映し出されます。羊水越しに対象物があれば、きれいに観察することができます。しかし、この時期は、赤ちゃんも身動きがとりにくい上に、羊水の量も少なくなるため、顏がきれいに見えるチャンスは減ってしまいます。しかし、ときおり下唇をかんだりしている表情を見ることもできます。
4Dエコーの動画
28週 顔と手
29週 キス
30週 ピース
31週 笑って舌だし
33週 舌だし、ほほえみ
Page Top
【診療時間】月~金10:00~13:00 15:00~18:00 土10:00~17:00 【休診日】木曜、日曜、祝日
丸茂レディースクリニック 〒106-6004 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー4F 【TEL】03-5575-5778

丸茂レディースクリニック Copyright (C) 丸茂レディースクリニック. All Right Reserved.